桜宮高校一葉会


        ※ 緊急事態宣言の継続により開催を中止することになりました。
【一葉会会報の訂正とお詫び】
 皆さんのお手元に会報が届き始めていると思いますが、この度の会報の記載事項に重大な誤りがあったのでお知らせさせて頂きます。
 訃報欄 : 会報8ページの2段目左から3行目
 中江育代様(正しくは昭和55年卒の中江(岩藤)育代様)ですが、ご本人様からご健在との連絡を頂きました。
 絶対にあってはならない誤情報で、謝罪だけで済むような問題ではないのですが、岩藤様に謝罪とこの度の不始末に対して調査させて頂いた経緯をご説明させて頂いたところ、切歯扼腕の心境でおられるにもかかわらず、広い心で受け止めて頂きました。ご心配された方々から問い合わせが殺到しているともお聞きし、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいで、役員一同心より反省しております。
 会報に記載させて頂く記事や原稿については、我々が会員さんに依頼・取材させて頂いた内容や報告事項等と、一葉会会長宛の返信葉書や会費の振込用紙の通信欄の記載事項を元に作成していますが、併せて宛先不明の封書は事務局の住所である母校に届きます。そして、葉書や振込用紙をお持ちでない会員さんも、学校に事務局があるため、住所変更・訃報連絡・会報の請求・退会の申し出や会報の受取拒否・同窓会への要望等が寄せられます。学校の事務の方々がそれらを整理し区分けして頂き、我々の元に送られてきます。最終的に役員全員で再点検をして住所変更や宛先不明者を確認して名簿の修正・訃報者の一覧・近況報告の整理・会費と協力金の集計等をして会報の原稿作成や次年度への対策を協議させていただいています。
 今回については宛先不明で戻ってきた岩藤さんのお名前が何らかの手違いで訃報連絡に間違って入ったものと思われます。重ねて絶対にあってはならない間違いでした。
 今後はこのようなことが起こらないよう役員一同真摯に対処させて頂きますので、ご関係のある皆様には取り急ぎ失礼ながらホームページ・Facebook・一部の方には葉書においてお知らせさせて頂きました。
重ねてお詫び申し上げます。

令和3年5月2日                      大阪市立桜宮高等学校同窓会「一葉会」会長  辻 義継
 
 
昨年開催予定の第2回一葉会ゴルフコンペは、新型コロナウイルスの関係で見送りとなりました。
今年度はあらゆる状況判断を踏まえながら、開催方法等も考慮して前向きに進めて行きたいと考えています。
日程やコースは未定ですが、開催可能と判断した場合の参加者を昨年同様に募集しています。